FC2ブログ
思うがままにならない人生、せめて日々のんびり適当に生きたい。そんな私のブログへようこそ。
2017年08月18日 (金) | 編集 |
やあみんな。ホムスの英雄、ダンバンだ。



ゼノブレイド_027
ついに英雄様がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



前回は行列ができるらしいホムス料理店を堪能したようだな。俺もぜひ同席したかったぞ。しかしせっかくの異世界旅行、食べすぎて太ってしまっては後の予定にも差し支えるだろう。快適な旅には体調管理も重要だ。

という訳で今回は皆のために俺から特別に旅行プランを用意した。その名もずばり「第一回ザトールマラソン大会」だ!

待ち受けるのは沼地に枯れ木、急に襲ってくるフクロウやトカゲ人間。毒沼もあれば川を横断もしなければならないワクワクハプニングのサバイバルレース。この過酷なレースを果たしてゴールできるのか?さあみんなでザトールを駆け抜けようじゃないか!掴もうぜ、未来!


------------【続きはここから】--------------

ということで今回は旅のパーティに新たにホムスたちの生ける希望・ダンバンさんとついでに死にぞこないの爺さんとバンダナオッサン、落ち着きのないちびっこも加えた大御所一行で燐光の地ザトールでマラソン大会を開催します。燐光の地ザトールはコロニー6の裏側出入り口方面から行けます。

それにしても巨神脚という大草原と燐光の地ザトールという大湿原に囲まれたコロニー6、すごい立地ですね。モンスターの繁殖地に囲まれていながらよく今まで無事だったものです



ゼノブレイド_028
入り口から圧倒的なオーラを感じる・・・!



【燐光の地ザトール】

燐光の地ザトールは辺り一面を沼地に囲まれた広いひろーい大湿原です。人が住めるような環境ではありませんが生物はたくましく生息しており、巨神脚以上に危険な生物たちがあちこちに住み着いています。



ゼノブレイド_029
過酷で長いマラソンの始まりだ!



ここには安全なポイントは少ないのでまずは入口付近にあるノポン商会の休憩キャンプに立ち寄りきっちり補給をしていきましょう。しかしラインやダンバンさんのような屈強な戦士ですら通過するのには危険を伴う場所でも商売しているノポン族は本当にたくましいですね。



ゼノブレイド_030
マラソンは準備が肝心!



さて、準備を整えたらいよいよマラソン開始なのですが、この世界には昼と夜で景色の異なる場所はいくつもあれどこの「燐光の地ザトール」ほどその姿を変える場所はありません。
昼間の間は枯れ木や沼ばかりで陰鬱な風景がどこまでも広がっているのですが、夜になるとザトールはまったく別の姿になります。

ザトールの木々は夜になったとたんに光の粒を放ち始め、虹色に光り輝く霧がどこからともなく漏れ出してくるのです。その幻想的な景色はまさに燐光の地という言葉にふさわしい輝きです。夜のザトールを一度でも目にしたランナーはその美しさに圧倒されます。巨神脚が雄大な自然で旅人を感動させてくれる土地ならこのザトールは我々をファンタジーの世界に引き込ませてくれる土地なのです。



ゼノブレイド_031
昼間は沼地と湿気でじめじめしたとても気分の萎える場所だが・・・。



ゼノブレイド_032
夜になるとその美しさに見とれてしまうほど。



マラソンを続けるのには体力はもちろんですがモチベーションも非常に重要です。ここはぜひ夜の美しいザトールの中を走りたいところなのですが、困ったことに夜になるとその美しい風景だけでなく昼間にはいなかった凶悪なモンスターも出てくるようになります。

そのレベルはなんと80超え!ここに初めてたどり着いた時点のランナーたちのレベルはせいぜい20後半くらいなので彼らに襲いかかられるとまず敵いません。さいわい彼らの気性はおとなしい事が多く、向こうから襲ってくる例は少ないのですが(例外あり)、やはり危険なことには違いないので夜の間は移動するのは避けた方が無難という意見もあります。
昼の陰鬱な景色の中を走り抜けるか、夜の美しい沼地を危険を覚悟で走破するか。ランナーたちの判断が問われますね。


また昼の間でも危険はあります。夜ほどではないにしてもザトールは強い生物が多く住んでいる場所です。突然木の上からフクロウさんが襲い掛かってきて催眠術でランナーたちを眠らせるという被害もちょくちょく報告されています。ウサギとカメのウサギさんにならないようにマラソン中は眠気覚ましガムが欠かせません。

それから起伏の多い場所なので崖から落ちて骨折する選手もいるようです。さらにザトールには嵌り込んだ者を生かして帰さない毒沼も存在します。マラソンの際には地形の把握とルート選択も大きな影響を与えるでしょう。



ゼノブレイド_033
うっかり足を踏み込むと大ダメージを食らってしまう危険な毒沼も広がっている。要注意。



ザトールの生物の中でも特に危険なのはトカゲ人間です。この地にはその生活習慣がよく知られていないトカゲ人間が群れをなして生息しています。彼らはほかの知的生物との交流を拒み、ザトールを旅するホムスやノポン族に対してかなりの敵対的行動に出ています。
実際にマラソン中にトカゲ人間に誘拐されたという被害報告もあるようです。彼らとはなるべく接触しないようにして、もし出会ってしまった場合は即座に戦闘行為に及ぶ覚悟が必要でしょう。

この広いザトールのどこかに彼らが拠点としている場所があるようです。万が一誘拐されてもすぐに彼らの巣を見つけ出すことが出来れば助けられるかもしれませんね。



ゼノブレイド_034
我々に敵対的な意思を見せるトカゲ人間たち。彼らに情けは無用である。



マラソンコース後半に差し掛かると人工的な建造物をよく見かけるようになります。この地に伝わる伝承では「ハイエンター」とかいう謎の存在が過去に造ったものであるという話です。ハイエンターとは一体どのような生物だったのか。興味を持つ人も多いでしょう。
しかしそのハイエンターはすっかり姿を消し、今ではハイエンターの代わりに野生のゴリラたちの聖地となっています。近づくと異教徒を排除したいゴリラがその怪力でぶん殴ってくるので慎重に通り抜けましょう。



ゼノブレイド_035
過去ハイエンターが支配していたらしいこの地も今やゴリラが支配しつつある。ゴリラ恐るべし。



多くの危険を乗り越えてようやくザトールの最深部までたどり着くと二柱の女神様の石像がお出迎えしてくれます。長いマラソンのゴールは巨大な二柱の女神像が祀られている、ザトールの中でも特に神秘的な神殿です。この美しい女神像はいったい何十メートルあるのかも分からない程の大きさです。
これもハイエンターの遺跡らしいのですが彼らがなぜこのような巨大な女神像を造ったのかは今現在もよく分かっていません。分かるのはここまで来れればマラソンは終了だという事くらいです。



ゼノブレイド_036
マラソン大会の終着点は踏破したランナーにふさわしい高貴な雰囲気の遺跡。



さて、ここまでたどり着くことのできたランナーには素晴らしいご褒美が与えられます。迫力満点の密林に古代の生物が跋扈する「ノポンックパーク」への招待状です。チケットの希少さとエリア内の危険度の高さでなかなか遊びに行くことのできない、今話題のテーマパークですよ

みなさんもぜひザトールマラソン大会を制覇して遊びに来てくださいね!



【ダンバンさん加入記念】

『ダンバンさんの秘蔵名刀コレクション』


ゼノブレイド_041今回からついにパーティーに加入してくれたホムスの英雄・ダンバンさん。一年前の機神界との全面戦争でモナドを振るって機神兵団を壊滅に追いやった巨神界の最終兵器です。
しかしその後遺症で右腕を損失し、今では左腕を使いながらなお衰えぬその豪剣で今後はパーティーのために大いに活躍してくれるでしょう。

今回はそんなダンバンさんのモナドの代わりを務める数々の太刀の一部を紹介します。



・斬鉄刀


ゼノブレイド_037


通常兵器が効かない鋼鉄の塊である機神兵を斬るために開発されたらしい刀。見た目はシンプルにカタナそのまんまですが機能美として完成されている刀のフォルムは美しいですね~
斬鉄剣はつまらぬものしか斬ることのできない残念刀として有名ですがダンバンさんが操る斬鉄刀はおもしろいように敵を切り裂いてくれる素晴らしい剣筋です(`・ω・´)b



・下弦の護刀


ゼノブレイド_040


トカゲたちの親分が隠し持っていた美しい装飾が特徴の名剣。どっかのヘビ野郎は装飾銃はただの骨董品だなどとおっしゃっていましたがこの装飾刀は骨董品などではなくちゃんと敵を斬ることのできる美しさと実用性を備えた一品です。
しかしこいつは攻撃より防御を重視した作りで防御性能が高い代わりに切れ味は控えめです。火力アタッカー役のダンバンさんにはちょっと性能を活かしづらいかもです。



・小夜の鎌


ゼノブレイド_038


機神兵の部品を組み合わせて作り出したらしい鎌。なぜかコロニー9の怪鳥が持っていました。見た目はイマイチですがその性能はピカイチです。機神兵から作り出しただけあって機神兵はもちろんのことその辺のモンスターもバッサバッサと斬り捨てられる威力を誇ります。しかしこれで戦っていると鉄の塊を振り回しているようにしか見えないのが悩みどころ・・・。



・黒鋼の太刀


ゼノブレイド_039


見た目は銅板を木の棒にくくりつけたようにしか見えないようなお粗末な刀ですが恐ろしい切れ味を発揮するヤバイ刀。この錆びた銅板みたいな板のどこにそんな切れ味要素があるのか。素材か素材?威力は頼りになるのに見た目がダサいので実用するのは気が引けるという致命的な欠点があります。武器の性能が向上するほど見た目が劣化するのはなぜなんだぜ?
ちなみにこれもコロニー9の怪鳥が持ってました。怪鳥さんの羽根がちぎれなかったのかが心配です。



この世界にはダンバンさんの剣に限らず各キャラクターごとに多くの武器が用意されています。みなさんも各地での冒険のお供にこれぞ!と思う一品を探してみてください。性能も重要ですが見た目も重要ですよ!


コメント
この記事へのコメント
はじめまして。こんにちは。
訪問ありがとうございます。
ゼノブレイド面白そうですね。
私も3DS版持ってますが、積みゲになってます・・。
いつの日かやりたいと思ってます。
2017/08/25(金) 08:40:39 | URL | ねことらお #-[ 編集]
ねことらおさんコメントありがとうございます。

ゼノブレイドはとてもよくできたゲームなのでネタバレに注意して機会があればいつかプレイしてみてくださいね。
縁があればよろしくおねがいしますv-392
2017/08/25(金) 17:53:09 | URL | ひまびと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する